失敗しない!太陽光発電選び » 日照時間が長い山梨県で考える 設置する前にしっかりと情報を見につけておくといいです。 Thu, 23 Oct 2014 09:43:19 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=4.0.1 日のあたる山梨の太陽光発電 /nisshojikan-nagai-yamanashi/hinoataru/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/hinoataru/#comments Thu, 25 Jul 2013 02:15:25 +0000 /?p=57 山梨県は太陽の日がよくあたるため年々たくさんの美味しい食べ物、果物がとれる都道府県として全国的にとても有名です。
そのため山梨での太陽光発電の設置が普及しています。
太陽光発電は地球環境に有害な二酸化炭素を排出しない電力発電方法としてたくさんの方に支持され、会社や学校などのさまざまな公の建物に設置されているのも多く見かける、という方も多いと思われます。
近年山梨ではその太陽光発電のためのソーラーパネル設置が企業や学校だけではなく、ご家庭でのソーラーパネル設置も広がっています。
ご家庭での太陽光発電は数年前までは設置していないところが多く、ソーラーパネル設置費用はとても大きな金額でしたが、近年はソーラーパネル設置料金もリーズナブルなお値段となりご家庭の多くが地球環境に優しい自然エネルギーである太陽光発電設置ができるようになりました。
また山梨ではさまざまな住宅に関する太陽光発電設置補助金制度もあります。
そのためご家庭では補助金制度を利用して太陽光発電設置を考えるご家庭も多いです。
補助金制度やリーズナブルなお値段となったソーラーパネルにより、ご家庭でよりいっそう電力供給方法を太陽光発電設置しやすいようになりました。
山梨は日の光がよくあたるため太陽光発電をするのに最適な土地ともいわれています。
今後も山梨ではたくさんの人々が自然エネルギーである太陽光発電にたくさんのご家庭で電力発電方法にきりかえると思われます。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/hinoataru/feed/ 0
住宅の屋根に設置するソーラーパネルについて。 /nisshojikan-nagai-yamanashi/yanesetti/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/yanesetti/#comments Thu, 20 Jun 2013 02:14:40 +0000 /?p=56 太陽光発電システムという言葉を聞くと、多くの人は真っ先に住宅の屋根に設置するソーラーパネルを連想されるのではないでしょうか。
ソーラーパネルは通称太陽電池モジュールといいます。
電池と聞くと電気を貯める性質があるように思いますが、太陽光電池モジュールには電気を貯める性能はありません。
太陽電池と呼ばれていても、電機を貯めるのではなく、太陽光から電気を作り出す機能を持っています。
ソーラーパネルは大きなものでは畳一畳分くらいのサイズのものもありますが、一般住宅に設置するソーラーパネルは日本の住宅サイズに合った大きさとなっています。
山梨でこれから太陽光発電システムを設置される方は、日本の住宅サイズに合ったソーラーパネルを設置する事になるでしょう。
ソーラーパネルの内部には10cm四方の大きさの正方形の物体がきれいに並んでいて、その一つ一つが太陽光を受けて反応し、光エネルギーを電気に変換して直流電気を発電します。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/yanesetti/feed/ 0
クリーンな発電方法を山梨市で広めたい /nisshojikan-nagai-yamanashi/kuri-nn-hatudennhouhou-yamanashi/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/kuri-nn-hatudennhouhou-yamanashi/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:15:02 +0000 /sitemap/%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%aa%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%82%92%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e5%b8%82%e3%81%a7%e5%ba%83%e3%82%81%e3%81%9f%e3%81%84/ 最近太陽光発電の人気が高まっているのに、なかなか導入は進みません。
せっかく皆さんの注目が集まっているのに、もったいないです。
確かに費用はまだ高く、手が出しづらい状況ですし、補助金制度はありますが県や市町村によって補助金の額も違います。

それでも国からも補助金はあるので、もう一度太陽光発電の導入を検討してみてください。
補助金もいつ終了するか分かりません。
もう少し状況を見て、と思っているうちに補助金の予算額に達し、終了してしまう可能性は高いです。
どこかが先頭に立って、太陽光発電システムの導入を促進するべきだと思います。
ぜひ山梨市から広めましょう。
山梨市では補助金制度を行っており、自然を大事にしている都市です。
人と自然が共存していくために力を入れています。
自然豊かな土地だからこそ、が必要です。
地球温暖化をくいとめましょう。
最近は太陽光発電システムの導入の際に、オール電化にする家庭が増えているようです。
オール電化にすると電気代は上がりますが、日中は太陽光発電で発電しているのでその電力で補えるでしょう。
火を使わないので掃除も楽になりますし、安全です。
小さなお子さんやお年寄りがいる家庭は特に、一緒にオール電化にリフォームすることをオススメします。
補助金の申請を行う場合は、着工前に申請を行いましょう。
また業者などに代行してもらう時は委任状が必要になりますので、事前にしっかりと申請には何が必要なのか確認しておいてください。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/kuri-nn-hatudennhouhou-yamanashi/feed/ 0
山梨市で太陽光発電の工事を依頼する方法 /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-kouzi/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-kouzi/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:14:04 +0000 /sitemap/%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e5%b8%82%e3%81%a7%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e3%81%ae%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e3%82%92%e4%be%9d%e9%a0%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95/ 太陽光発電はとても優れたシステムであると思います。
太陽光のエネルギーで電気を作るシステムとなっているので、
原発のように地球環境を汚すリスクがすくないのです。

しかも、自宅に設置することも可能なのですから、
万が一何かの災害が起こって突然停電になってしまったときでも安心ですよね。
しかし太陽光発電システムを導入したいと思った場合、一体どのようにして導入したらいいのでしょうか?
わたしの山梨市にある実家で、この太陽光発電システムを導入しようという話が出てきたのですが、
身近に導入された方がいないのでどうしたらいいのか戸惑っていました。
わたしの住んでいる地域はかなりの田舎なので、あまり詳しい情報が入ってこないのです。
そこで、インターネットで情報を検索してみることにしました。
調べてみて分かったことは、太陽光発電システムを導入しようと思ったら、
専門の業者さんにお願いしなくてはならないということでした。
システムを設置するためには、自宅の屋根などの状態も業者さんにチェックしてもらう必要があるみたいですね。
屋根の状態によっては、取り付けが難しい場合もあるそうなのです。
また、太陽光発電システム自体もいろいろなタイプのものがあるので、
どれを選ぶかによっても値段に差が出てくるようです。
とりあえずは、実家から一番近い業者さんに見積もりを依頼してから、
その結果を見て太陽光発電システムの導入の検討をしてみようと思います。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-kouzi/feed/ 0
山梨市で太陽光発電設置に失敗しない為に /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-secchi-sippai/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-secchi-sippai/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:13:54 +0000 /sitemap/%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e5%b8%82%e3%81%a7%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e8%a8%ad%e7%bd%ae%e3%81%ab%e5%a4%b1%e6%95%97%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e7%82%ba%e3%81%ab/ 発電に太陽光を用いることで地球温暖化につながる温室効果ガスを発生させずに電気を生成できる、月々の電気代を抑えることができる「太陽光発電システム」の導入を山梨市で検討している方は多いのではないでしょうか。
そんな太陽光発電システムの設置を山梨市で失敗しない為には太陽光発電に関する情報収集を徹底する必要がありますが、特に太陽光発電メーカー選びに関する知識を蓄えておくことが大切です。

メーカーの選び方として参考にしたいポイントが販売実績や設置費用、誠実なサポート、発電に用いる太陽電池やその他の設備の保証年数などで、ポイント別に複数のメーカーを比較検討することが求められます。
より経済的に設置する為には国と地方自治体による補助金制度を活用することがポイントで、山梨市でなるべく設置費用を抑えて太陽光発電システムを設置する為に補助金額について調べておきましょう。
太陽光発電を設置する為に情報収集と同じくらい大切なことが、設置できるかどうかを検証する現地調査を受けることです。
現地調査の内容としては太陽電池を設置できる耐久性があるか、十分なスペースが確保されているかなど設置に適しているかどうかを調べます。
太陽光発電の発電量を長期間維持できるかどうかは設置する屋根の形状・角度・方角、日照時間・日射量によって決まるので是非調べてもらっておきましょう。
設置に不向きな条件となっていた場合、無理に設置しても太陽光発電のメリットが活かせないことも考えられるので、山梨市で設置を検討中の方は必ず現地調査を受けましょう。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashishi-taiyoukouhatudenn-secchi-sippai/feed/ 0
太陽光発電に向いている日照時間が日本一の山梨市 /nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-muiteiru-nissyouzikann/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-muiteiru-nissyouzikann/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:11:28 +0000 /sitemap/%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%84%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e6%97%a5%e7%85%a7%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%b8%80%e3%81%ae%e5%b1%b1%e6%a2%a8/ 我が山梨県、それは日照時間が日本一の県なのです。
四国や宮崎県を抜いて、堂々の一位に君臨しているのです。
なんでも一位と言われると、嬉しいと思うのではないでしょうか。
交通事故NO1は、困りますが。
良いことで一番と言われると、住んでいてもどこか嬉しいものと思います。
しかし山梨県は一番と言われているのですが、私が住む山梨市は、全国で4番目なのです。

高知県と岡山県とかの市が上位を占めているのです。
ちょっと残念な気もするですが、仕方ありません。
そんな山梨市、太陽光発電が人気になりつつあるのです。
やはり太陽が射す日照時間が多いことは、太陽光発電には有利だからなのでしょう。
そして国からの補助や市の補助もあり、取り付け時にはかなり助けるシステムにもなっているのでした。
それは国からの補助金が、一般的な3.5キロワットを基準に考えて、105千円を。
更には山梨市から70千円の補助金が支給されるのです。
合わせて175千円の支給は、設置の際にはかなり助かる金額になるのです。
また県に補助があるとのことですが、これは別途確認するということになっているようです。
そして太陽光発電設置にかかる金額は、1キロワットで55万円以下となっているのです。
ただメーカーによるとその価格を切られないメーカーもあるようです。
太陽光発電設置では、おおよそ150万円から300万円の間と言われています。
かなり高額な出費になりますので、うかつに投資ともならないのです。
売電などを含め、いかに元が取れるのかを考えることも必要かと思います。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-muiteiru-nissyouzikann/feed/ 0
太陽光発電を山梨でするにはどうしたらいいのか? /nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-yamanashi-doushitaraii/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-yamanashi-doushitaraii/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:05:58 +0000 /sitemap/%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e3%82%92%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e3%81%a7%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ab%e3%81%af%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%84%e3%81%ae%e3%81%8b/ 最近は、「太陽光発電システム」を自宅に取り入れたいと考えている人が多くなってきているみたいですね。
昨年の震災直後からは、この太陽光発電を取り扱っている業者への問い合わせも急激に増えたのだそうです。
太陽光発電システムを導入すると自治体からの補助金制度もあるので、
導入するにはもしかしたら今が一番最適な時期なのかもしれませんね。
この補助金の対象となる地域には、わたしの住んでいる地域も含まれていたので、
わたしの家でもこのシステムがあったらいいのになと思うようになってきました。
ちなみに我が家は山梨県にあるのですが、わたしの自宅の近所にはまだ太陽光発電システムを取り入れているお宅が見当たりません。
他の地域では屋根に太陽光パネルを取り付けている家を見かけることがあります。
そのため、この山梨で太陽光発電するにはどうしたらいいのか?という疑問がわいてきました。
とりあえず、インターネットで山梨エリアで太陽光発電システムを取り扱っている業者があるかどうか検索してみました。
検索してみると、県内にもいくつかの業者さんがある事が分かりました。
試しに電話で問い合わせてみたのですが、設置にかかる費用などは屋根の状態や導入するシステムの種類によっても変わってくるのだそうです。
そのため、業者さんに自宅まで来てもらって詳しい見積もりを取ってもらうことにしました。
これから、その見積もり価格等を参考して導入について慎重に検討していこうと思います。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/taiyoukouhatudenn-yamanashi-doushitaraii/feed/ 0
日照時間の長い山梨で太陽光発電 /nisshojikan-nagai-yamanashi/nissyouzikann-nagaiyamanashi-taiyoukouhatudenn/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/nissyouzikann-nagaiyamanashi-taiyoukouhatudenn/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:03:08 +0000 /sitemap/%e6%97%a5%e7%85%a7%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%ae%e9%95%b7%e3%81%84%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e3%81%a7%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb/ 山梨県は年間の日照時間が長い県でもあるゆえ、この地域特性を活かして太陽光発電
推進をしています。
今や地球温暖化は深刻な問題となり、対策をしていかねばならないのです。
それには、個々の家庭での太陽光発電を取り付けることで、自然エネルギーを使用することで、温暖化対策を推進しているのです。
とはいえ、多くの家庭が太陽光発電をすぐに取り付けることはできません。
というのも、太陽光発電を設置するにも、大きなお金が動くことになります。
自然環境への配慮もしたくても、なかなか出来ない家庭の財布事情があるのです。
そこで、国としては国だけでなく地方自治体からも補助金を出すことにしています。
補助金を受けるには、太陽光発電を設置する企業が執り行ってくれます。
自然エネルギーを使用して、電気を作るのですから自宅での自家発電が可能になります。
そうなると、電気代もそうかかることはありません。
蓄電するので、夜などにも活用できます。
さらに、余った電力は電気会社へ売電できるのが大きなポイントとなります。
毎月かかる電気代がそうかからず、そして売電することで副収入が得ることもできます。
環境にも配慮した生活ができるのです。

さらに、災害時には停電なども予想されます。
その際にも、蓄電してある電気で賄えるので、災害時に使用できるのが良いところでしょう。
太陽光発電を取り付けることで、補助金を得ることで値段も高くない普通車の新車一台分と同じぐらいの金額になります。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/nissyouzikann-nagaiyamanashi-taiyoukouhatudenn/feed/ 0
有利な山梨の太陽光発電 /nisshojikan-nagai-yamanashi/yuurinayamanashi-taiyoukouhatudenn/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/yuurinayamanashi-taiyoukouhatudenn/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:02:14 +0000 /sitemap/%e6%9c%89%e5%88%a9%e3%81%aa%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e3%81%ae%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb/ 山梨県が太陽光発電に有利な県だということをご存知でしたか?
実は、山梨県は全国47都道府県中、一番、日照時間が長い県なのです。
気象庁のデータによれば、年間における日照時間の全国平均は1,897.4時間だそうです。
これに対して、山梨県は2,183.0時間とトップランク。
これは全国平均の1.15倍にあたります。
ちなみに最下位の県は1,526.0時間と、山梨県と比べて年間で657時間の差、1.43倍の開きがあります。
日照時間が長ければ、それだけ多くの発電量が期待でき、太陽光発電を行うには非常に恵まれた地域であることが分かります。
折しも、世の中は原発事故などの影響で自然エネルギーへと向かっています。

太陽光発電は安全なエネルギーであるだけでなく、CO2を発生しないクリーンなエネルギーであるため、深刻化する地球温暖化防止にも役立ちます。
さらに、万が一の災害時や停電時には自家発電により、電気エネルギーを供給することができ、非常時の動揺を小さくすることができます。
また、余剰電力の買取制度も開始されました。
これにより、自宅で使い切れない電力を高値で電力会社が買い取ってくれることになりました。
地域によっては自宅の電気をまかなうので精一杯なところもあるかもしれませんが、山梨の場合、日照時間の長さを利用して売電による収益も期待できます。
売電による収益のほか、太陽光発電設置の際には国による補助金制度もあります。
また、山梨県でも、年間の日照時間が長い山梨県の地域特性を活かさない理由はないと知事がコメントし、年間1億円以上の予算を組んで、補助制度を実施しています。
日照時間が長くて発電量を確保できるうえ、国からも県からもダブルで補助がもらえる山梨で太陽光発電を設置するのは、とても有利なことですね。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/yuurinayamanashi-taiyoukouhatudenn/feed/ 0
山梨にとって太陽光発電は身近な存在です。 /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashi-taiyoukouhatudenn-mizica/ /nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashi-taiyoukouhatudenn-mizica/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:01:51 +0000 /sitemap/%e5%b1%b1%e6%a2%a8%e3%81%ab%e3%81%a8%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e3%81%af%e8%ba%ab%e8%bf%91%e3%81%aa%e5%ad%98%e5%9c%a8%e3%81%a7%e3%81%99%e3%80%82/ 晴天日数が多く日照時間が長い山梨県は、太陽光発電に適した地域です。
電力会社のメガソーラーの施設があり見学も可能ですし、再生可能エネルギーに関する案内施設も併設されています。
国による太陽光発電の実験施設や、民間企業によるメガソーラーが稼動していますし、他にもメガソーラーの計画が進行中です。

太陽光発電という言葉やパンフレットだけでなく、実際に見ることができる施設がある事は、親近感を抱き普及促進にも貢献するものです。
大学では最先端の燃料電池の研究も行われていて、産官学で環境問題に取り組んでいます。
火力発電や水力発電には不向きな地形ですけど、再生可能エネルギーである太陽光発電には好適地といえます。
山梨はフルーツ王国と言われるように、農産物の生産地です。
自然環境破壊や地球温暖化がもたらす農産物への影響には敏感ですから、太陽光発電の普及は生活にも影響を及ぼす地域といえそうです。
太陽光発電を考える時に、晴天日数や日照時間などの気象条件に恵まれる事で、メリットの大きさが変わります。
山梨は盆地ですから寒暖の差が大きい地域ですけど、内陸部ですから台風が来る事も少ないですし、降雪日数・降雪量も少ないのも太陽光発電に適していると言えます。
富士山のイメージが強いですから、寒冷地・多雪地域と言うイメージが先行しがちですけど、山で隔てられる事で、幾つもの気候が存在しています。
自然の恩恵が多い分、自然の大切さを感じる事で、環境問題の解決策としての太陽光発電への関心の高さに結びつきます。

]]>
/nisshojikan-nagai-yamanashi/yamanashi-taiyoukouhatudenn-mizica/feed/ 0