太陽光発電に関する甲府市で受けられる補助金制度とは?

甲府市では太陽光発電システムを設置した住宅に対して補助金を支給する制度を設けています。
上限を35,000円として、モジュールの出力に10,000円を乗じた金額が支給されます。
3kWなら30,000円の補助金を受け取る事ができます。

太陽光発電の補助金制度は「地球温暖化対策導入促進奨励金制度」の中に組み込まれています。
甲府市の公式サイトで制度の詳細が閲覧できるのですが、太陽光発電補助金制度というキーワードで検索しても目的のページになかなかたどり付けませんが、上記のキーワードで調べるとすぐに見つかります。
他の市区町村では太陽光発電システム補助金制度という名称が多いですが、甲府市では奨励金制度という名称になっている点に注意です。
奨励金制度では省エネ機器を対象とし、太陽光発電システム以外の機器も補助金の対象としています。
太陽熱温水器、太陽熱利用システム、エコジョーズやエコフィールなどの潜熱回収給湯器、エコキュート、エコウィル、エネファームが対象となっています。
太陽光発電と違って補助金額は一律10,000円としています。
申請は機器を設置してから3ヶ月以内が期限となっていますので、設置後は早めに申請しておきましょう。
問い合わせ、および申請窓口は市の環境総室・環境保全課・環境保全係です。
環境に関する制度のため、環境保全課が担当となっています。
太陽光発電は地球環境にとって優しい機器であり、家庭で消費する光熱費を抑えてくれるお財布に優しい機器です。