甲府市にお住まいの方が太陽光発電のシステムを設置するメリット

甲府市のある山梨県は年間の日照時間が例年2,200時間ほどで全国で最も日照時間が長く太陽光発電のシステムを設置する環境が整った地域なのです。
太陽光発電に必要なエネルギーは言うまでもなく太陽光ですが自然エネルギーであるが故に利用できる環境は地域によって大きな差があります。
そういった中で甲府市にお住まいの方は居ながらにしてそのベスト環境を享受出来るわけですから家庭用の太陽光発電のシステムを設置しない手はありませんよね。
このメリットは他の地域では決して得られない自然環境ですので甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置すれば日中家庭で使用する電気のほとんどを太陽光発電によってカバーできるはずです。
夜間に使用する電力や天気の悪い日にだけ電力会社から電気を購入すれば良くとってもお得です。
家庭用の太陽光発電のシステムは設置後ほぼメンテナンスなしで20年程度は使用できますし、
しっかりとメンテナンスをすることによってさらに長期間システムを使用することが出来ます。
国は売電価格を10年間据え置く方針を打ち出したので余剰電力があれば電力会社に安定的に売電が出来るのです。
甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する場合は早ければ早いほどお得と言うことになるのです。
甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には国、山梨県そして甲府市から補助金が交付されます。
甲府市を始め山梨県にお住まいの方は積極的に太陽光発電のシステムを設置しているために、
山梨県は今年度の補助金申請受付を早期に終了しておりますが、
国と甲府市からの補助金だけでも4kw容量の太陽光発電のシステムを設置した場合に、
175,000円もの補助金が受け取れます。
甲府市にお住まいの方がこれから太陽光発電のシステムを設置する際には山梨県からも補助金が受け取れるように今から計画を立てて太陽光発電の販売業者や設置業者に相談して準備をしておくと良いでしょう。