失敗しない!太陽光発電選び » 甲府市の取り組み 設置する前にしっかりと情報を見につけておくといいです。 Thu, 23 Oct 2014 09:43:19 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=4.0.1 甲府市のメガソーラーがスゴイことに! /eko-kanshin-koufu/mega/ /eko-kanshin-koufu/mega/#comments Sat, 07 Dec 2013 13:37:59 +0000 /?p=63 甲府市では全国トップの日照時間の長さを活かし、米倉山太陽光発電所というメガソーラーを設置し、2012年1月27日から発電を開始しています。
出力は 10000kW で年間の予想発電電力量は1200万kWh を見込んでおり、これは一般家庭に換算すると、約3400軒分の年間使用電力量に相当します。
またこれによりCO2削減効果は年間約5100tが期待でき、こちらは一般家庭約1000軒分の年間CO2排出量に相当します。
2013年1月27日には稼働させて無事に1周年を迎えることができたわけですが、1年を通じて分かったことは、期待以上の効果が得られたということです。
1年間の発電電力量は、当初想定された1200万kWhの約1.2倍となる1440万kWhを達成し、これによるCO2排出量削減量は約6100tと、予想をはるかに上回る好結果が出たのです。
また、年間発電量から割り出す設備利用率は建設時には13.7%が想定されていました。
この数値自体、日本の太陽光発電で一般的な12%を上回るもので、日照時間の長さへの期待が高かったわけですが、フタを開けてみると、なんと16.4%の高い数値を記録したのです。
月別の発電量で見ると、底冷えが激しくなる11月から1月にかけては750前後から942千kwhと発電量が減るものの、2月から1000千kwhを超えて行き、5月には1520千kwhになります。
6月から7月にかけては梅雨によりやや後退するものの8月には、年間で最大となる1624kwhと冬場の倍以上の発電量を記録しました。
一般に夏場の高温時期は発電量が落ちると言われますが、山梨の冷涼な気候と日射量の多さは、8月の太陽の恵みをいかんなく活用できることが示された格好です。
また、発電所に併設されたPR施設のゆめソーラー館やまなしには、県内外から見学に訪れる人がたえず、入館者数は2万人を上回るなど、関心の深さもうかがえます。

]]>
/eko-kanshin-koufu/mega/feed/ 0
盆地でも大丈夫 /eko-kanshin-koufu/bonnti/ /eko-kanshin-koufu/bonnti/#comments Thu, 10 Oct 2013 13:36:50 +0000 /?p=61 山梨県の甲府市に住んでいる姉夫婦が住宅を新築するのにあたって、太陽光発電を設置するという話をしてくれました。
東京でマンション暮らしをしている私にとっては、戸建て住宅を新築するというだけで羨ましい話ですが、そこに太陽光発電を設置するというのはなんとも素敵な話なのですが、私が甲府市に抱いているイメージは「盆地」という土地柄なので、そんな盆地で発電に充分な太陽光が当たるのかという心配があったのですが、姉の話を聞いてびっくりです。
なんでも姉の話では、甲府市というのは日本の中でも日照時間が一番長い地域だというのです。
私のイメージでは日照時間が長いのは、宮崎とか高知とか太平洋側で温暖な気候の地域という感覚があったので、姉は何か勘違いをしているのか?と、内緒でインターネットで日照時間について調べてみたら、姉の言う通りに日照時間は全国一位というランキングになっていました。
だから、ブドウやりんごなど果物が豊富に採れるのかと考えてみれば納得もできるのですが、やはり実際にランキングで表されていると改めて姉が新築住宅に太陽光発電を設置した理由が分かりました。
姉夫婦には元気な子供が3人もいるので、これから学費や食費だけでなく、電気もたっぷり必要になるでしょうから、豊富な太陽の光を利用して発電することができるようになると、電気代も抑える事ができるようになると思うので、よかったなと思います。
新築が完成するのは半年後、完成をしたら、新築祝いを持っておじゃましたいと思っています。

]]>
/eko-kanshin-koufu/bonnti/feed/ 0
甲府市にお住まいの方が太陽光発電のシステムを設置するメリット /eko-kanshin-koufu/settimeritto/ /eko-kanshin-koufu/settimeritto/#comments Mon, 01 Apr 2013 14:42:29 +0000 /?p=52 甲府市のある山梨県は年間の日照時間が例年2,200時間ほどで全国で最も日照時間が長く太陽光発電のシステムを設置する環境が整った地域なのです。
太陽光発電に必要なエネルギーは言うまでもなく太陽光ですが自然エネルギーであるが故に利用できる環境は地域によって大きな差があります。
そういった中で甲府市にお住まいの方は居ながらにしてそのベスト環境を享受出来るわけですから家庭用の太陽光発電のシステムを設置しない手はありませんよね。
このメリットは他の地域では決して得られない自然環境ですので甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置すれば日中家庭で使用する電気のほとんどを太陽光発電によってカバーできるはずです。
夜間に使用する電力や天気の悪い日にだけ電力会社から電気を購入すれば良くとってもお得です。
家庭用の太陽光発電のシステムは設置後ほぼメンテナンスなしで20年程度は使用できますし、
しっかりとメンテナンスをすることによってさらに長期間システムを使用することが出来ます。
国は売電価格を10年間据え置く方針を打ち出したので余剰電力があれば電力会社に安定的に売電が出来るのです。
甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する場合は早ければ早いほどお得と言うことになるのです。
甲府市にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には国、山梨県そして甲府市から補助金が交付されます。
甲府市を始め山梨県にお住まいの方は積極的に太陽光発電のシステムを設置しているために、
山梨県は今年度の補助金申請受付を早期に終了しておりますが、
国と甲府市からの補助金だけでも4kw容量の太陽光発電のシステムを設置した場合に、
175,000円もの補助金が受け取れます。
甲府市にお住まいの方がこれから太陽光発電のシステムを設置する際には山梨県からも補助金が受け取れるように今から計画を立てて太陽光発電の販売業者や設置業者に相談して準備をしておくと良いでしょう。

]]>
/eko-kanshin-koufu/settimeritto/feed/ 0
甲府市の自宅で電力が作れる環境を /eko-kanshin-koufu/koufushi-zitaku-dennryoku/ /eko-kanshin-koufu/koufushi-zitaku-dennryoku/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:10:51 +0000 /sitemap/%e7%94%b2%e5%ba%9c%e5%b8%82%e3%81%ae%e8%87%aa%e5%ae%85%e3%81%a7%e9%9b%bb%e5%8a%9b%e3%81%8c%e4%bd%9c%e3%82%8c%e3%82%8b%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%92/ 太陽光発電システムは、太陽のエネルギーを利用して電力を作ることが出来るという優れたシステムです。
企業ばかりでなく一般市民の方でもこのシステムに関心を持つ人が増えてきましたね。
個人の住宅の屋根にも太陽光のパネルが乗せられているのを、
以前よりも見かけるようになった気がします。
震災以降は、電力会社だけに依存することへの不安感も高まっていますし、
自力で電力を用意できる環境があるというのはとても魅力的だと思います。
自宅で電力を作ってしまえば、電力会社に毎月支払っている電気代も安く抑えることが出来るようになります。
しかも、余った電力は電力会社に売ることが出来るので、場合によっては黒字になることもあるかもしれませんね。
今なら補助金制度もあるので、そのおかげで導入がしやすくなっていると思います。
ちなみに、わたしが住んでいる甲府市でも、この太陽光発電システムを導入するといくらかの補助金がもらえるようです。
自宅に導入したいと考えている方は、この補助金制度が使える間に購入したほうがお得だと思います。
我が家でも、最近この太陽光発電システムを導入しようという方向で話が進んでいます。
現在業者さんに自宅まで来てもらって、見積もりを取ってもらったり、いろいろと相談に乗ってもらったりしています。
我が家は人数が多いため毎月の電気代が高くなってしまいがちなので、できるだけ早く、自宅で電力が作れる環境を手入れたいと思っています。

]]>
/eko-kanshin-koufu/koufushi-zitaku-dennryoku/feed/ 0
大規模太陽光発電所がある甲府市 /eko-kanshin-koufu/daikibotaiyoukouhatudennsyo-koufushi/ /eko-kanshin-koufu/daikibotaiyoukouhatudennsyo-koufushi/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:09:18 +0000 /sitemap/%e5%a4%a7%e8%a6%8f%e6%a8%a1%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e7%94%b2%e5%ba%9c%e5%b8%82/ 原子力発電による発電から、再生可能エネルギーである太陽光を利用する太陽光発電の注目度が上昇しています。
山梨県甲府市には、電力会社と県によるメガソーラーが稼動しています。
県有地に電力会社が設置したメガソーラーには、県が運営するPR施設もあり、太陽光パネルや燃料電池などが展示されていますし、バイオマスなどの次世代エネルギーについても情報発信しています。
メガソーラーの発電量は、一般家庭約3,400軒分に相当するとされます。
晴天日数や日照時間の長い甲府市ですから、太陽光発電の好適地といえます。
晴天日数だけでなく、降水量・積雪日数も少ないですから、発電量を確保しやすいといえます。
山に囲まれた盆地方の地形は、傾斜地が多く太陽光発電パネルを効率的に設置しやすいものです。
山梨県全体で見ると、国による太陽光発電の実証施設もありますし、民間のメガソーラーが建設中だったり、計画地もありますから、身近な存在になっています。
山梨は農業県ですけど、農業従事者の高齢化により、耕作放棄地が増えていますから、太陽光発電施設の建設地に転用しやすい環境があります。
ただ、耕作放棄地であっても農地転用などの手続きが必要になり、許認可などの問題があり、対応が注目されています。
個人の住宅においても、メガソーラーで実物を見学する事ができますから、設置を考える人が多いようです。
民間業者と県・市町村などが組む事で、太陽光発電の普及が促進されそうです。

]]>
/eko-kanshin-koufu/daikibotaiyoukouhatudennsyo-koufushi/feed/ 0
太陽光発電に関する甲府市で受けられる補助金制度とは? /eko-kanshin-koufu/taiyoukouhatudenn-kannsuru-koufushikoufushi/ /eko-kanshin-koufu/taiyoukouhatudenn-kannsuru-koufushikoufushi/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:08:07 +0000 /sitemap/%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba%e9%9b%bb%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e7%94%b2%e5%ba%9c%e5%b8%82%e3%81%a7%e5%8f%97%e3%81%91%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%e8%a3%9c%e5%8a%a9%e9%87%91%e5%88%b6/ 甲府市では太陽光発電システムを設置した住宅に対して補助金を支給する制度を設けています。
上限を35,000円として、モジュールの出力に10,000円を乗じた金額が支給されます。
3kWなら30,000円の補助金を受け取る事ができます。

太陽光発電の補助金制度は「地球温暖化対策導入促進奨励金制度」の中に組み込まれています。
甲府市の公式サイトで制度の詳細が閲覧できるのですが、太陽光発電補助金制度というキーワードで検索しても目的のページになかなかたどり付けませんが、上記のキーワードで調べるとすぐに見つかります。
他の市区町村では太陽光発電システム補助金制度という名称が多いですが、甲府市では奨励金制度という名称になっている点に注意です。
奨励金制度では省エネ機器を対象とし、太陽光発電システム以外の機器も補助金の対象としています。
太陽熱温水器、太陽熱利用システム、エコジョーズやエコフィールなどの潜熱回収給湯器、エコキュート、エコウィル、エネファームが対象となっています。
太陽光発電と違って補助金額は一律10,000円としています。
申請は機器を設置してから3ヶ月以内が期限となっていますので、設置後は早めに申請しておきましょう。
問い合わせ、および申請窓口は市の環境総室・環境保全課・環境保全係です。
環境に関する制度のため、環境保全課が担当となっています。
太陽光発電は地球環境にとって優しい機器であり、家庭で消費する光熱費を抑えてくれるお財布に優しい機器です。

]]>
/eko-kanshin-koufu/taiyoukouhatudenn-kannsuru-koufushikoufushi/feed/ 0
甲府市の取り組みに呼応してみませんか? /eko-kanshin-koufu/koufushi-torikumi-koou/ /eko-kanshin-koufu/koufushi-torikumi-koou/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:07:24 +0000 /sitemap/%e7%94%b2%e5%ba%9c%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%8f%96%e3%82%8a%e7%b5%84%e3%81%bf%e3%81%ab%e5%91%bc%e5%bf%9c%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%8b%ef%bc%9f/ 自分の家庭に太陽光発電を設置しようと考えている人は、家計を助けたり、電気料金を浮かせたり、さらに調子がよければ、電力会社に売ることによって利益をあげるというように、財テクとして考えている人も居るかもしれません。
しかし、太陽光発電のいいところは、環境にも配慮できる事ですよね。
ですから、個人的な投資とかには国も地方も絶対に補助なんてしてくれませんけど、太陽光発電においては、補助制度が存在するんですよね。
ただ、自治体によって取り組みや姿勢に差があることは事実です。
あなたがどの地域に暮らしているの分かりませんが、もし、甲府市なら取り組みはいい感じだと思います。
まず、普通に県も市も補助金を出してくれます。
ですから、国と県、市と三つ分の補助金がいただけるので、太陽光発電のシステムで最も大きなネックになるイニシャルコストを、抑えることが出来ます。
さらに、地域で進めているものでも、緑のカーテンづくりや、それだけでなく太陽光市民共同発電所の設置に取り組んでいます。
太陽光発電所を自治体で作ってしまおうというのですから、かなり志が高いですよね。
こういった考え方に呼応して、甲府市で太陽光発電をやってみようという気持ちになれますよね。
自治体におけるホームページをチェックしてみても、環境というカテゴリに複数のコンテンツがあり、全体的に、広い目で見て力を入れて取り組んでいる事が理解できます。
安心して気持ちのいい環境で住める街ですよね。

]]>
/eko-kanshin-koufu/koufushi-torikumi-koou/feed/ 0
甲府市での見るエコ活動の一環としての太陽光発電 /eko-kanshin-koufu/koufushi-miru-ekokatudou-ikkann/ /eko-kanshin-koufu/koufushi-miru-ekokatudou-ikkann/#comments Wed, 24 Oct 2012 08:06:32 +0000 /sitemap/%e7%94%b2%e5%ba%9c%e5%b8%82%e3%81%a7%e3%81%ae%e8%a6%8b%e3%82%8b%e3%82%a8%e3%82%b3%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%ae%e4%b8%80%e7%92%b0%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%ae%e5%a4%aa%e9%99%bd%e5%85%89%e7%99%ba/ 現在エコが社会でとてもいわれています。
省エネやエコをうたう家電も宣伝も多くみかけます。
そのため現在一般家庭でも太陽光発電を考えているご家庭が増えています。
今回は甲府市での太陽光発電についてのご紹介です。

一般的に太陽光発電システムを導入される際には業者をご利用します。
山梨県合志には太陽光発電システム導入を行う業者がたくさん存在します。
太陽光発電は電気をつかうさい、そのエネルギーを太陽の光をエネルギーとするのでとても省エネにつながり、「エコ」といわれています。
最近では甲府市にお住まいの方でお家をリフォームする際に太陽光発電にきりかえるご家庭も増えてきました。
甲府市ではご家庭の電気を太陽光発電システムに切り替えられたご家庭には助成金制度をもうけています。
甲府市からも補助金がでます。
甲府市からはモジュールの出力によって補助金がもらえ、最大35,000円となっています。
この金額は大きいです。
この助成金制度も人々が太陽光発電システムをとりいれる大きな要因だと思われます。
甲府市はとても環境に配慮した取り組みや制度を行っているため人々も環境に配慮した家づくりも行っています。
甲府市の太陽光発電業者は太陽光発電システムの設置を格安で行っているところも多いため、現在多くの方が甲府市の太陽光発電システムをとりいれています。
今後も甲府市では太陽光発電システムをとりいれるご家庭、太陽光発電システム設置を行う業者はふえていくと思われます。

]]>
/eko-kanshin-koufu/koufushi-miru-ekokatudou-ikkann/feed/ 0